南国リゾートのルール

レンタカー

観光には必要

宮古島は、沖縄県の宮古諸島地域を代表する島の一つで沖縄本島から南西方向におよそ300kmの位置にあります。沖縄県地方の離島の中でも毎年多くの観光客が訪れることで知られている島であり、本島と並んで人気の観光地となっています。宮古島はビーチリゾートと珊瑚礁で知られていて、この宮古島にあるビーチは、水温が温かく水深があり多数の海洋生物が生息していたり、岩山や珊瑚礁を見ることができることからも青く美しい海が人気の理由とも言われています。この島を観光する時の選択肢としては、路線バスやタクシー、レンタカー、バイクなどがありますが、路線バスは生活手段の一つとしての利用がされているために便数が多くなく、観光には不向きとなっています。そのため多くの人がレンタカーを利用しており、むしろレンタカーは観光には必須となっています。この宮古島は1周約100kmなので、車なら約4時間で1周することができますので、おすすめはやはりレンタカーとなります。この島でのレンタカーは、環境保全の観点からも電気自動車の車種も取り扱っているのでガソリン車と比べてもよりお得に利用することができます。観光地に行ってから借りることを考えれば事前に予約してしまった方が各種の早割などがあるので、よりお得に利用することが可能となります。また、アクセス手段があまりないことを考えると現地で予約するよりも事前予約の方が確実で割安で借りることができますので、宮古島への観光の際には合わせて予約をすることがおすすめです。近年では、高級車や外車、オープンカーなどの普段では利用できないラグジュアリカー専門のレンタカーショップもあるので、さらにリゾート感を楽しむことができます。